アーカイブ

みやざき魚菜 志ほ、宮崎市中央通にある地ウニがおすすめの海鮮料理店

志ほの桜の一枚板で作ったあたたかみのあるカウンター席では、板前さんの調理風景も眺めながらお酒もお料理も楽しむことができますし、くつろぎの個室も30名に対応できるので宴会なども可能です。

食通が足繁く通うとも評される和食屋さんで、カウンターには、地元ではパッチンエビと呼ばれるうちわエビや、マグロ、鯛などの鮮度の高いネタがズラッとショーケースに並んでいて、何を食べようかと、迷うお客さんも少なくないようで、おすすめを聞いたり、おまかせも可能です。

志ほでイチオシしているのは、地元産のウニをこれでもかといわんばかりに乗せた宮崎のウニごはん(2200円)で、最後のシメに注文するお客さんも多いようです。

また、旭カニ(2750円)や、名物のパッチンエビ(1100円〜)もイチオシなのですが、実は志ほでは、お肉もおすすめです。
常連客ともなれば、黒毛和牛の串焼き(990円)であったり、全国で評価されている宮崎牛のステーキを注文しているようです。

ステーキも200gとボリュームがありながら、3850円から食べられるのはウリのひとつです。
志ほの夜の平均予算は4000円〜です。

店名:みやざき魚菜 志ほ
住所:宮崎県宮崎市中央通8-24 後藤ビル1F
電話:0985-24-5277

投稿日: 2021/01/21 カテゴリー: 和食

うおぬま倉友農園 おにぎり屋はお米本来の味をしっかりと感じられるおにぎり屋さん

店名:うおぬま倉友農園 おにぎり屋
住所:新潟県南魚沼市塩沢471−11
電話:025-782-5151

農園に隣接した小さなおにぎり屋さんです。
カウンターで注文して、中の飲食スペースに運んでくれるスタイルでかなりシンプルといえます。
それゆえに、うおぬま倉友農園 おにぎり屋は気張らずに入店もしやすいところが気にいりました。

米どころのため、お米そのものをメインに味わえるお店で、うおぬま倉友農園 おにぎり屋のメインメニューがおにぎりで、そのほかにカレーライスやマグロ丼に絞られています。
私が訪問した際には、カレーライスを注文しましたが、並サイズで450円、大盛でも550円と驚きの安さだったので、大盛を注文しました。

お米のつやや甘みがとても強く、カレーライスなのにお米のほうに気を取られるくらいお米の味を意識させられました。
それくらい、お米の味が際立っていました。

カレーは一見普通のカレーに見えますが、自家製であとからピリ辛がくる感じで、具も多く非常に食べやすかったです。
価格が安いので、カレーやマグロ丼とおにぎりを合わせて注文することもできます。

お昼時には、早い時間に満席になることが多いので、少し早めに行くといいと思いました。
うおぬま倉友農園 おにぎり屋は特別目立った飲食店ではありませんが、シンプルなお米本来の味や食感を堪能できるお店としてはかなり稀有なので、塩沢地区に行った際にはリピートしたいと思います。

投稿日: 2020/11/28 カテゴリー: 和食

豊田甲羅本店、たらば蟹ずわい蟹の一品料理が自慢の蟹料理店

秋に突入し夏特有の蒸し暑さも全く感じなくなって涼しくなってきましたよね。
季節の変わり目が食の変わり目でもあり食べる物が季節によって変わるのはグルメ好きにとって楽しみの一つではないでしょうか。

今の時期で言いますと蟹が美味しくなってくる時期に差し掛かってきているのではないかと思います。
今回は愛知県豊田市の国道248沿いにある美味しい蟹料理のお店である「豊田甲羅本店」を紹介したいと思います。

豊田甲羅本店は愛知県の蟹料理店の中では創業歴の長い老舗にあたるお店だと思います。
ご家族の団らん、友人同士の会食、さらに大人数での宴会まで幅広い用途に対応できる空間があるのが特徴で、豊田甲羅本店は日本情緒を漂わせた庭園を見ながらゆっくり食事できます。

蟹の中でも人気が高いたらば蟹、ずわい蟹を使用した本格的な一品料理を多数取り揃えています。
レモン汁を垂らしながら香ばしい蟹の足を丸ごと堪能できるずわいステーキ(1880円)、たらばステーキ(3200円)は是非注文しておきたい一品。

かにの旨味が凝縮した贅沢な味が堪能できるたらば釜飯(1800円)、かに味噌甲羅焼(980円)もおすすめしたいところです。
豊田甲羅本店は店員さんの接客も愛想よく丁寧な対応をしてくださりますのでとても優雅で落ち着いた居心地の良い時間を過ごせます。

お近くで蟹料理を食べる際には是非来店してみてはいかがでしょうか。

店名:豊田甲羅本店
住所:〒471-0871 愛知県豊田市元宮町1−9−1
電話:0565-32-7227

投稿日: 2020/10/14 カテゴリー: 和食

ぎおん佐藤、京都祇園の隠れ家的寿司割烹で京都の夜を楽しむ

観光客で賑わう祇園の花見小路より少し西に入った裏通りに、ぎおん佐藤はある。
昼間の喧騒とは打って変わって、夜の祇園はしんと静かで、メインストリートを外れると一気に古都の趣が強くなる。

京町家がずらりと並ぶ中、赤い提灯とレンガ色の暖簾が目印のこの店は、一見すると一言さんお断りと言われてしまいそうな佇まいだ。
(もちろんそれは事実ではなく、初来店で急な予約であったのに、大将は電話にて快く応じてくれた)

ぎおん佐藤びディナーコース(11,000円~20,000円)はいくつかあるのだが、ぜひともここでは鯖寿司を含むコースを選んでほしい。
驚くほど肉厚な鯖に、いい塩梅の酢飯がぐるりと包まれた鯖寿司は見た目が既に素晴らしく、もちろん口にしても期待を裏切らない美味しさだ。

ぎおん佐藤は日本酒の取り扱いも多く、料理に合ったものをおすすめしてくれるので酒の知識が無くても大丈夫。
大将はもちろん淀みない動きで料理を仕上げ、それでいてお喋りがまたとても上手。

ぎおん佐藤は、芸者さんや舞妓さんを抱える置屋のおかみさんも好んで来られるようなお店だという事実が、祇園という特殊な土地でもしっかりと評価を受けているという証拠ではないだろうか。
コースに加えて酒もすすめばもちろん高い夕食代となってしまうが、京都の夜をお手頃に満喫するなら、ぜひともおすすめしたいお店だ。

店名:ぎおん佐藤
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-118
電話:075-531-8811

投稿日: 2020/08/21 カテゴリー: 和食

徳樹庵 石岡店、個室でゆったりくつろげる和食ファミリーレストラン

株式会社馬車道が運営する和食風ファミリーレストランの徳樹庵、個室でゆったりくつろげておいしい料理が食べれるファミリーレストランです。

御膳、おつまみになる単品メニュー数が豊富です。
徳樹庵は和食風レストランですが、和洋折衷でピザなどもあるため、家族での食事もおすすめです。

個室は4名席~6名席、10名以上の団体席もあるため幅広いニーズに対応しています。
今回は特に徳樹庵おすすめのメニューを紹介していきます。

店名:徳樹庵 石岡店
住所:茨城県石岡市東大橋1975-5
電話:0299-56-6708

徳樹庵の御膳で人気のメニューは選べる彩御膳です。
お値段は1390+税~と少し高めですが、小鉢3種類、選べる丼、選べる麺、選べるデザートとボリューム満点です。

女性からの指示が高いみたいですが、男性でも十分満足できると思います。
丼はミニ丼ですが、親子丼、海鮮丼、天丼、かつ丼から選べ、麺はそばかうどん、しかも冷たい麺と温かい麺から選べます。

デザートも3種類から選べるため、色んな物を食べたい方におすすめです。
その他にも生姜焼き定食、唐揚げ定食、種類豊富な丼定食など、どれもおいしそうで目移りしてしまいます。

徳樹庵は和食のお店なのでそばにも力を入れています。
うどんも太麺でおいしいのですが、やはりそばのおいしさが際立ちます。
しっかりとしたコシとのどごし、そばつゆも絶品です。

徳樹庵は単品メニューも豊富、定番の出汁巻きたまご、サラダ盛り合わせ、揚げ物、お刺身など様々なメニューがあります。
どれもクォリティーが高く、単品メニューはお値段も300円~、アルコール類も豊富で飽きがきません。

中でもおすすめなのが麻婆豆腐。
ハッキリ言って辛いのですが、辛みの中に旨みがあり、ビールとの相性は最強、ご飯と食べてもおかわりしてしまうでしょう。

豊富なメニューだけではなく、徳樹庵は店内衛生や接客も素晴らしく、サービスもしっかりしています。
女性目線と女性中心で接客しているため、感じと気づきも良く、ついつい長居してしまうお店です。

料理はおいしさが当然必要ですが、安全、安心が第一優先です。
サービス、おいしい料理がある徳樹庵にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

投稿日: 2020/05/23 カテゴリー: 和食

大阪府堺市の安くて美味しいお寿司のランチをいただける一作鮨

店名:一作鮨
住所:大阪府堺市東区日置荘西町1丁20-5
電話:072-286-7082

一作鮨おすすめ料理は、お手頃価格のランチメニューです。
※価格は全て税別です。

にぎり10貫セット(赤だし付き) ¥560
にぎり12貫セット(赤だし付き) ¥650
にぎり15貫セット(赤だし付き) ¥760
板さんおまかせにぎり10貫(赤だし・茶碗蒸し付き) ¥1,140

上記の握り寿司は、一作鮨の板前さんが直接握ってくれて、ネタも新鮮で美味しいお寿司です。

そして特徴的なのは赤だし。
大きなお椀に魚のアラが入って凄く良い出汁が出ていて、この価格でこんな赤だしまで付いて本当にお得です。

個人的な一作鮨おすすめは板さんおまかせにぎり。
こちらはその日の仕入れで板前さんが選んだ新鮮なネタを厳選したもので、季節によって異なりますが、トロや金目鯛といった高級なネタもあり、どのネタも本当に美味しくておすすめです。

さらに茶碗蒸しも付いていて、これも本当に美味しいです。
板さんおまかせにぎりは千円を超えるランチになりますが、そもそもお寿司でネタの内容も考えると本当にお得です。

一作鮨のお店は家族経営っぽい感じで、皆さん感じの良い対応で接客も問題ありません。
土日のランチは行列ができていてかなりの人気店ですが、必ず満足できますので、お寿司好きだけど高いお店に行けず、回転寿司ばかり行ってる人に特におすすめです。

投稿日: 2019/12/13 カテゴリー: 和食

小料理そっせ、静岡市葵区七間町にあるコース料理もばっちりの割烹料理店

そっせという不思議な名前の割烹料理店をご存知ですか?
静岡市七間町にある、本格的な割烹料理店です。

2018年に出来たばかりの、まだ新しい料理店ですが、すでに静岡市民には人気の味となっています。

そっせの強みはコース料理の豊富さ。
コースが2つあり、おまかせコースとおつまみコースがあります。

そっせのおまかせコースは5,000円、7,000円、10,000円の3種類あり、おつまみコースは3,000円の1種類です。
金額が増えると品数も増えるようですが、10,000円のコースは要予約になります。

私は5,000円のコースを頼みました。

最初に出てきたのが「雲丹と青のりの冷製茶碗蒸し」なのですが、本気でめちゃめちゃおいしい茶碗蒸しでした。

そもそも私がウニと青のりが好きだと言う事もありますが、ウニの風味と茶碗蒸しの味がベストマッチしてました、
本気でおいしかったです、そっせ最高。

大好きな茶碗蒸しで幕開けしたコース料理は、次にお造りが出ました。
私が頼んだ時はかつおのタタキが出てきたと思います。

ミョウガと大葉と一緒に口に運ぶのですが、ミョウガと大葉2つの香りが強く鼻を突きながら、かつおの締まった味が絶妙でした。

その後も小鉢の料理がたくさん出てきましたが、どれも絶品でした。
接待や大切な人と料理を楽しみたいならそっせがおススメです。

そっせの店舗情報をお伝えします。

店名:小料理そっせ
住所:静岡県静岡市葵区七間町19-1 人宿町離宮 1C
電話:054-272-0308

投稿日: 2019/11/16 カテゴリー: 和食

海ぼうず、高知県高知市にある新鮮な海の幸が美味しい海鮮料理店

店名:海ぼうず
住所:高知県高知市追手筋1丁目10-19
電話:0120-238-205

海ぼうずは、フリーダイヤルとなっているところが嬉しいですね。
そんなちょっとしたところに、お客さんを大切にしてることがわかりますね。

そしてこの店は、なんといっても新鮮な魚介を扱っている店として有名です。
海ぼうずというネーミングも可愛いですね。

伊勢海老やアワビを使った料理などもあり、日常的に食べることができない食材を使って料理をしてくれるので、とても満足をすることができます。

しかもどれも新鮮で、そのまま採りたてを使って料理をしてくれるので、その味が違います。
やっぱり新鮮なものは、味がプリプリしていていろいろな料理にするとどれも満足できる味なのです。

海ぼうずで特にいいのは、やっぱりさしみではないでしょうか。
その素材の味を最大限に生かした刺身は、一度食べるとその新鮮さを忘れることができません。
また食べたくなるんですね。

コースや宴会を行うことができるので、記念日等を利用することがあります。
海ぼうずの料理の中でも、とても珍しい「くえ」なども味わうことができる店です。

高級な魚として知られているくえを、たっぷりと味わえる店です。
また伊勢海老を食べられることも有名です。

投稿日: 2019/10/29 カテゴリー: 和食

らかんか、大阪の南船場にある健康的な料理が食べられるダイニング

店名:旬菜ダイニング らかんか
住所:大阪府大阪市中央区南船場2丁目7-1
電話:06-6267-0141

近年は健康志向の人が増えてきました。
特に食事にこだわる人は多いのではないでしょうか。

外食だと栄養が偏ると思うのであれば、旬菜ダイニング らかんかに行きましょう。

らかんかは、旬の食材を使った手料理が食べられるお店です。
メニューは日替わりなので、いつ来ても飽きることはありません。

カウンターには本日のお惣菜が並べられていて、食欲をそそります。
美味しそうだなと思うものを注文することができます。

ランチメニューだと定食がおすすめです。
内容は玄米ご飯に味噌汁、主菜1品、副菜2品、漬物です。

さらに果物と健康茶がついて780円で食べることができます。
弁当もあり、こちらは650円です。

らかんかは、夜も定食をしています。
おかませ定食1500円と、たっぷり30品目定食3000円となっています。
夜の定食は、がっつり食べたい人向けです。

らかんかの料理は、ただ健康的なだけでなく、味も良いんですよね。
炒め物や煮物がおすすめです。

手作りなだけに、おふくろの味を楽しめるんです。
私は地方の出身で一人暮らし中なのですが、心にしみる味だと思いました。

都会のど真ん中でこういう料理が食べられると思いませんでした。
らかんかは、心と体が健康になれるお店だと思います。

投稿日: 2019/09/23 カテゴリー: 和食

門司港レトロでのデートなら夜景の見える門司港グルメ海門がオススメ

店名:門司港グルメ海門
住所:福岡県北九州市門司区港町4−1 海峡プラザ東館2F
電話:050-5597-1710

門司港グルメ海門は、北九州市門司区の、門司港レトロという観光地の一角にあるダイニングです。
海側が全面ガラス張りになっていて、景色は抜群に良いです。
ディナータイムは海と夜景のコラボも見られます。

門司港駅から歩いて行けますし車も門司港駐車場に停められるので、アクセスは割と良いです。

門司港グルメ海門オススメはやはり門司の焼きカレーです。
門司港レトロ地区は焼きカレー店の激戦区で、どのお店も個性があって美味しいです。

門司港グルメ海門の焼きカレーは、パエリアかってツッコみたくなるくらいふんだんにシーフードを使っているのが特徴です。

ランチの時間帯はカジュアルな料理を楽しめ、観光地なので土日は賑わっています。
ディナーの時間帯はゆっくりお酒を飲むラウンジって感じになります。

お刺身もオシャレな盛り付けで、旬の魚を使っていて美味しいです。
コース料理もあるので、ちょっとしたお祝いなんかでも利用できます。
地元のお酒も置いてあり、わからない点を質問すると店員さんが丁寧に答えてくれます。

門司港グルメ海門のランチはバタバタして忙しい印象ですが、ディナーはきちんと接客してくれて落ち着いた雰囲気です。
ランチとディナーの間の時間は営業していないので、行く時は時間を確かめてからが良いです。

投稿日: 2019/07/04 カテゴリー: 和食