アーカイブ

大阪市中央区本町駅のオフィス街にあるコスパ最強の立飲み屋、タチノミエイト

タチノミエイトは中央区本町駅近辺のオフィス街に、いつもにぎわう立飲み屋さん!
入れ替わり立ち代り人の出入りが見られる本町の人気店です!

タチノミエイトは、何と言っても安すぎる値段、そして、一品一品が美味しいです。
駅ビル並みの価格が本町で楽しめる、コスパ最強のおすすめ店です。

サッポロ赤星大瓶が380円の破格さは、サラリーマンの味方ですね♪
冷蔵庫から自分で瓶ビールを取るシステムで、待たずにどんどん飲めちゃいます。

タチノミエイトのオススメ料理は、海鮮が四角い枡にノリに乗ったバクダン盛りと、盛りだくさんのビフテキです!
視覚的にも満足感のある量で、その上この美味しさ、そしてこちらも380円です。

タチノミエイト店内の料理は180円から480円で、アルコールもほとんど380円です。
個人的にはイカポン酢があっさりとしていて、二軒目に調度良いです。

タチノミエイトのマスターと店員さん2人での営業をよく見かけますが、忙しいのに料理をあまり待った印象がありません。
お話しするととても気さくに話してくれる温かい雰囲気のお店です。

入り口付近はいつも混み合っていますが、中に入るとカウンターとテーブルもあります。
諦めずのぞいてみてください!

店名:タチノミエイト
住所:〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14
電話:06-4708-4565

投稿日: 2021/05/01 カテゴリー: 酒場

新橋でハイボールを飲んでスカっとするならHIGHBALL BAR新橋1923

新橋の飲み屋街の一角に突然現れるロンドンのバーのような印象の建物。
オレンジ色の淡い光の店内は雰囲気も抜群で、カウンターがメインの席に座れば男女の距離感がとても詰まりそうです。

新橋1923のメインは勿論ハイボールで、一般的は角ハイボールや山崎ハイボールなどから、新橋ハイボールや、珈琲ドリップハイボールなどの新橋1923だけでしか飲めないような特別なハイボールもあります。

一杯500円~で、ものによっては700円以上するので、新橋1923はガバガバ飲むというよりはしっとりとお酒の味を楽しむようなお店です。
どのハイボールも安居酒屋などで飲むものよりも味がしっかりとしており、炭酸がきつめのため爽快感を味わえます。

新橋1923の料理はもつ煮やハムカツなどの大衆的なつまみからスコッチエッグやサバサンド、スペアリブなどの少し変わった食事までもが用意されています。

また机上にはおせんべいやナッツなどの小さなお菓子の詰まった瓶が置かれており、これがテーブルチャージとなるため食べ放題です。
これをつまみにまた一杯…と気付くとへべれけになってしまいそうな、新橋1923はそんなハイボールバーとなっています。

店名:HIGHBALL BAR 新橋1923
住所:〒105-0004 東京都港区新橋2丁目11−1 村上 建物 ビル 1F
電話:03-3597-6500

投稿日: 2021/03/25 カテゴリー: 酒場

すし居酒屋 花の舞 上尾東口店は美味しい魚介料理がおすすめの居酒屋

上尾にある、すし居酒屋 花の舞 上尾東口店は美味しい寿司が食べられるのでオススメです。

店名:すし居酒屋 花の舞 上尾東口店
住所:〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-1-21 アリコベールホテル館1F
電話:050-5484-5849

上尾にある、すし居酒屋 花の舞 上尾東口店は美味しくて新鮮で脂がのった寿司が食べられるのでお腹が空いた時は足を運びたくなるお店です。

花の舞で良く注文するメニューは、カニといくらのこぼれ巻き寿司です。
価格は790円です。

きゅうりと玉子の巻き寿司の上に蟹とイクラが溢れる様にふんだんと乗っていて、見た目が凄くてボリュームがあります。
蟹は口に入れると風味が良くて美味しいです。

柔らかくてふんわりとしているのも良いです。
イクラはプチプチとした食感が堪らなくて新鮮でとにかく美味しいです。

きゅうり、玉子の巻き寿司は食べやすくて美味しいです。
たくさん乗っていてボリューム満点で大満足できる一品です。

花の舞で他にもまだよく注文するメニューは、ねぎとろ巻きです。
価格は490円です。

ネギトロの巻き寿司で脂が乗っていて、新鮮で柔らかくて、とても美味しいです。
巻き寿司がたくさん乗っていて量もありお腹いっぱいになるのも良くて大満足できます。

そんな、美味しい寿司が食べられるすし居酒屋 花の舞 上尾東口店はオススメできる飲食店です。

投稿日: 2021/02/08 カテゴリー: 酒場

いっぽ、天満にあるマグロと馬肉が売りの和食居酒屋

店名:まぐろ 馬肉 和食居酒屋 いっぽ
住所:大阪府大阪市北区池田町14-6
電話:050-3476-0808

マグロが売りのお店、馬肉が売りのお店。
そういうお店はよく聞くかと思います。

いっぽの売りは、その両方です。
そして、他にも美味しい料理がたくさんあります。

とりあえず、いっぽに来るとマグロと馬肉は頼みますけどね。
マグロのおすすめは、赤身のお造りです。

綺麗な赤身の色で、厚く切られています。
日本酒などと一緒に食べたい一品で、680円という安さです。

他の魚も食べたいという方には、いっぽ一番人気のお造り盛り合わせがおすすめ。
980円で様々なお造りを食べることができます。

馬肉のおすすめは、馬刺三種盛です。
やはり馬肉を味わうには、馬刺しだと思います。

こちらも3種で980円とリーズナブル。
ちなみに、5種盛もあります。

火が通っている方が良いという方には、馬肉のレアカツがおすすめ。
癖がないので、食べやすいです。

いっぽはマグロと馬肉がメインではありますが、他の一品料理も充実しています。
焼き物に揚げ物、煮物と定番の居酒屋メニューが豊富です。

お酒の種類も多く、値段も安い。
酒と合ううまいものを食べたいって人には、うってつけのお店だと思います。

いっぽはマグロと馬肉の両方が食べられる、最高のお店です。

投稿日: 2020/02/05 カテゴリー: 酒場

食楽 たざわこ、横浜市保土ヶ谷区の和田町商店街にあるランチがおススメの居酒屋

店名:食楽 たざわこ
住所:〒240-0065 神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田1丁目12-17
電話:045-332-7990

たざわこは、相鉄線の和田町駅から歩いて5分ほどの商店街を少し外れたところにある居酒屋。
夜は地元民が賑やかにお酒を飲み交わし、昼はボリューム満点で美味しいランチがお手頃な値段で食べられるオススメのお店です。

私は昼にお邪魔することが多いのですが、日替わりでおかずを自由に組み合わせることができるメニューが、たざわこの特徴です。

一覧になっているおかずメニューのうち、お好みで2品を選択すると、ご飯・味噌汁・サラダ・選んだおかず2品が出てきます。
その方式で注文すれば、どんな組み合わせでも900円を超えることはありません。

そして、たざわこは基本的にご飯の量が多いです。
普通盛りでも、普通の定食屋の大盛ぐらいの量があります。
育ち盛りの学生さんにとっては嬉しいと思います。

ご飯の量は普通でよいという人は、注文する際に「ご飯少なめで」と言っておくと良いでしょう。

たざわこのおすすめは揚げ出し豆腐・鶏のから揚げ・鮭ハラスですね。
揚げ出し豆腐は出汁がとても美味しく、豆腐と一緒につるっと吸い込んだ時に口内に広がる味わいがたまりません。

鶏のから揚げは、片栗粉を使ったオーソドックスな一品なのですが、実家の母親が作ってくれたような家庭的な感じがします。

衝撃を受けるのが鮭ハラスでしょう。
とても900円ランチで出てくるとは思えないほど巨大なのですが、それでいて端々まで味付けが行き届いている至高の一品だと思います。

たざわこ店長や店員のお姉さん方、バイトの子たちもみんな明るくて、アットホームな雰囲気があります。
食べ終わってお代を清算した後、入口まで見送ってくれるほどしっかりとした接客をしてくれるお店です。

投稿日: 2020/01/09 カテゴリー: 酒場

駅前屋、新大阪のオヤジたちに愛されてきた老舗居酒屋

店名:駅前屋(えきまえや)
住所:大阪市淀川区西中島7-5-10
電話:06-6304-4724

駅前屋は地下鉄新大阪駅北口降りて右に曲がってすぐの所にあります。
店はボックス4人掛け席が10席程度とカウンター席の小さなお店ですが、メニューの多さとお酒の品そろえは半端なく多いです。

駅前屋のおすすめは「どて焼き」。
大阪で愛される定番のアテですが、駅前屋の土手焼きは牛すじ肉がトロトロになるまで煮込んであり、味も味噌ベースで牛すじ肉のコク深い味とマッチしています。

また、ボリュームも多く、二人で分けてちょうどよいくらいの量です。
その他、季節に応じたアテが刺身、焼き物、揚げ物、煮物全てが愛情こもったおいしさです。

お酒は生ビールサーバーはしっかりメンテされており、いつでも美味しい生ビールがいただけますし、焼酎や日本酒も日本各地の名手が揃っており、呑兵衛にはたまりません。

そして、駅前屋の名物はママさんです。
長年このお店を守ってきた貫禄を感じさせながら、いつもお客さん本位でサービスしてもらえ、顔を覚えてもらうと、気さくに声をかけてもらえます。

私は現在単身赴任で地方で勤務して、たまに新大阪に来た際に寄っても「お帰り!」と温かく迎えてもらえます。

そして、ありがたいのが、地下鉄の改札から歩いて1分以内というアクセスの良さです。
駅前屋、一度行けば病みつきになる居酒屋です。

投稿日: 2019/12/22 カテゴリー: 酒場

ciao チャオ、町田市にある肉もおつまみも美味しい肉バル

店名:肉バル ciao チャオ
住所:東京都町田市南成瀬5-1-10サンプラザ西之久保1-C
電話:042-794-7429

肉バルのチャオは、横浜線成瀬駅から徒歩5分。
静かな住宅街のなかにあります。

アメリカンな感じのおしゃれな店内には、テーブル席がいくつかとカウンターがあり、天井の高いリラックスできる空間です。

チャオは肉バルなので、厳選されたおいしいお肉料理が満載なのですが、牛串がバラ野菜巻190円からとお値段はリーズナブル。

牛のたたきや馬刺しのお寿司などもおいしいです。
スペアリブやラムチャップなども柔らかく食べやすく調理されています。

チャオのおすすめは、肉だけではなく、是非食べてほしいのがチーズを使ったお料理。

「テーブルで作る旨旨シーザーサラダ」を頼むと大きなラクレットチーズをドーンと持ってきて、その場で削ってくれます。
リゾットなどもテーブルの上でチーズを混ぜてくれるので香りが高くて本当においしいです。

チャオはビールや酎ハイ、おいしいワインも取り揃えているので、夜ちょっと飲むのもいいし、コース料理でがっつり肉を食べるのもおすすめです。
平日はランチもやっていて、ローストビーフ、生姜焼きや空揚げなどの丼物が1000円以下(税別)でいただけます。

投稿日: 2019/12/04 カテゴリー: 酒場

ラーマヤナ、東京都大田区西蒲田にあるコスパ良しの多国籍居酒屋

店名:ラーマヤナ
住所:東京都大田区西蒲田7-2-3 第二醍醐ビル6F
電話:03-5744-9559

ラーマヤナは、蒲田から徒歩3分のところにある均一居酒屋です。
2018年3月ごろから移転オープンとなり、以前の場所から移転しているので、サイトなどご覧になる際は、正式なサイトをご覧頂いた方が安全です。

こちらの居酒屋ラーマヤナは、なんといってもどれを頼んでも300円。揚げ物や焼き物、サラダ、デザート、そして飲み物、アルコール含めて全て値段を気にせず300円で食べ飲みすることができます。

多国籍というか、よりアジアンよりの料理が多いように思いますが、中でも「エビのチリソース」が300円で食べられるとはとてもコスパがいいと思います。

また、バリなどで、食べたミーゴレン、ナシゴレンなどもメニューにあり、韓国系のビビンバなどの料理もあります。
揚げ物は、ポテトも美味しいですが、ラーマヤナの春巻きは絶品です。

また、女性が多く訪れるお店ということもあり、デザートが充実しています。
パンケーキやワッフル、アイスがのったパフェなど、たくさん種類があり、ソースもチョコレート、ストロベリーなど幅広くテンションが上がります。

ラーマヤナの料理はどれもおいしく、またドリンクも何杯飲んでも300円とお安いので、満腹になっても3000円かかるか、かからないかくらいなので、コスパ抜群の居酒屋だと思います。
また色々な料理があるので、どんな方でも何かしら食べるものがあるというのもいいと思います。

投稿日: 2019/10/02 カテゴリー: 酒場

ドリンクメニューが豊富で面白い名前のizakaya 貧乏 可児店

店名:izakaya 貧乏 可児店
住所:岐阜県可児市広見3-63
電話:050-5590-6397

izakaya 貧乏は、岐阜県可児市にある地元の人から愛される居酒屋です。
名前にインパクトがあり、ついつい気になってしまうそんな居酒屋。

izakaya 貧乏の特徴は、豊富なドリンクメニューの数々、運転手などでアルコールを飲むことができない方でも迷うくらいたくさんの種類のノンアルコールカクテルなどが用意されています。

そして種類もすごいですが、内容も素晴らしく、沢山のフルーツが沢山使われたものが多く目でも楽しむことができます。
また女性に嬉しいコラーゲン入りドリンクなども置いてあるのも、izakaya 貧乏の魅力です。

お料理もこれまた沢山の種類があり、創作居酒屋なのでここでしか食べられないメニューも豊富。
izakaya 貧乏のメニューには、お店のスタッフが1人ずつおすすめを紹介してあるページもあり、どれを試してみても間違いありません。

中でも美味しいなと思うのが定番ですが、若鶏のからあげ。
しっかりとした味がつけられていて、お肉も柔らかく、行く度に絶対に注文してしまいます。
味付けも3種類あり 、油淋鶏・おろしポン酢・塩、毎回違うものを試すのもおすすめです。

izakaya 貧乏の店員さんも、みなさん元気で店内は常に活気にあふれていて、イケメンやかわいい店員さんしか見たことがないです。
顔採用なのかと思うくらいです。

お店自体少し暗めな店内なので、izakaya 貧乏はカップルにもおすすめですし、落ち着くのでついつい時間を忘れて閉店までいることもしばしば。
帰りには暖かいお茶とお菓子が出てきたり、寒い日には帰りにカイロをくれたりなど、お店のあたたかさがすごくある素敵な居酒屋です。

投稿日: 2018/10/07 カテゴリー: 酒場

福岡市中央区渡辺通、屋台おかもと

店名:おかもと (屋台 おかもと)
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目 BiVi福岡前
電話:090-3798-7347

最寄駅は地下鉄七隈線渡辺通駅ですが、天神をらも徒歩圏内で、地下鉄七隈線天神南駅からもすぐですし、地下鉄天神駅や西鉄福岡駅からも徒歩圏内のおかもとさん。
アメトーークにも何度か出たことがあります。

BiBi福岡という渡辺通り沿いに建つファッションビルの真ん前というわかりやすさ!
ただ、たくさんの著名人をも魅了する人気店です、満席率は高いので注意です。でもこちらの屋台は待つ価値があります。

おかもとさんはとにかくメニューが多い。
屋台でここまでの品揃えはないんじゃないかな。

福岡屋台の定番、とんこつラーメン(550円)やおでん、焼鳥(1本150円)と基本メニューのお値段はこんな感じです。
ラーメン550円ってやっぱり安いですよね。
おかもとさんでおすすめしたいのは、和牛さがりステーキ(980円)です。分厚くてボリュームがあります。

それから、おかもとさんの焼きラーメン(750円)は味付けが選択できるのが嬉しいです。
個人的には「塩とんこつ」がおすすめ!

ちなみに焼きラーメンととんこつラーメンは全く別腹です。
なので焼きラーメンをつまみにお酒を飲んだ後でシメにとんこつラーメンは普通にアリです。

そして、一番おすすめしたいのは皿うどん(650円)皿うどんと言うと長崎のパリパリの麺にあんかけがかかったアレを思いがちですが、博多の皿うどんは全くの別物なんです。
ざっくり言うと焼きラーメンならぬ焼きちゃんぽん・・・いやでもあれはちゃんぽんのスープの味とは少し違う気がするんだよなぁ・・・とにかく大好きで美味しいんです。

安くて美味しくて雰囲気もいいおかもとさんで、素敵な夜をお過ごしください。

投稿日: 2018/06/21 カテゴリー: 酒場