みやざき魚菜 志ほ、宮崎市中央通にある地ウニがおすすめの海鮮料理店

志ほの桜の一枚板で作ったあたたかみのあるカウンター席では、板前さんの調理風景も眺めながらお酒もお料理も楽しむことができますし、くつろぎの個室も30名に対応できるので宴会なども可能です。

食通が足繁く通うとも評される和食屋さんで、カウンターには、地元ではパッチンエビと呼ばれるうちわエビや、マグロ、鯛などの鮮度の高いネタがズラッとショーケースに並んでいて、何を食べようかと、迷うお客さんも少なくないようで、おすすめを聞いたり、おまかせも可能です。

志ほでイチオシしているのは、地元産のウニをこれでもかといわんばかりに乗せた宮崎のウニごはん(2200円)で、最後のシメに注文するお客さんも多いようです。

また、旭カニ(2750円)や、名物のパッチンエビ(1100円〜)もイチオシなのですが、実は志ほでは、お肉もおすすめです。
常連客ともなれば、黒毛和牛の串焼き(990円)であったり、全国で評価されている宮崎牛のステーキを注文しているようです。

ステーキも200gとボリュームがありながら、3850円から食べられるのはウリのひとつです。
志ほの夜の平均予算は4000円〜です。

店名:みやざき魚菜 志ほ
住所:宮崎県宮崎市中央通8-24 後藤ビル1F
電話:0985-24-5277