大阪市北区梅田、玄米と野菜の食堂「玄三庵」。

最近では、健康志向の人が増えつつあるためか、玄米菜食やスローフードなどが流行っています。
しかし、そうしたヘルシー料理は、大半の人が持つイメージとして味やボリュームの点で物足りなさを感じてしまいがちです。
ところが、大阪のビジネスと買い物の街として知られている西梅田に店を構え、玄米と野菜の食堂と銘打っている『玄三庵』に関して言えば、これまでの玄米菜食のマイナスイメージを、見事に払拭してくれます。

玄三庵では、午前11:30から15:00までランチメニューが提供されており、丼もの、カレーとどれもボリューム満点ながらも、ご飯は玄米なため、白米に比べると糖質が低めが嬉しいところ。
その中でも、特にオススメなのが、『39品目の健康定食』です。
食前のリンゴと緑黄色野菜のジュースをはじめ、旬の野菜のおかず3品、メイン、玄米ごはん、麦味噌のお味噌汁と、非常に豪華なラインナップが何とも魅力的。

そんな野菜と玄米を中心とした定食ではありますが、味付けも薄味過ぎない和風ベースで食べごたえが感じられて、男性も満足すること間違いなしです。
お値段も、11:00から17:00までなら980円と、1000円以下のリーズナブルな価格で食べられます。

またメインのおかずは、月曜から土曜までの日替わり制な上、週ごとでまたメインのメニューが変わるので、何度来ようとも飽きが来ません。
ただ玄三庵の接客に関しては、ランチ時にはたくさんの女性客で混み合うため、どうしても配膳や注文を取るのが遅れることがあるので、ランチをする際には時間にゆとりを持って来られることをオススメします。

店名:玄米&やさい食堂 玄三庵
住所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル1階
電話:06-4795-2215