新橋でハイボールを飲んでスカっとするならHIGHBALL BAR新橋1923

新橋の飲み屋街の一角に突然現れるロンドンのバーのような印象の建物。
オレンジ色の淡い光の店内は雰囲気も抜群で、カウンターがメインの席に座れば男女の距離感がとても詰まりそうです。

新橋1923のメインは勿論ハイボールで、一般的は角ハイボールや山崎ハイボールなどから、新橋ハイボールや、珈琲ドリップハイボールなどの新橋1923だけでしか飲めないような特別なハイボールもあります。

一杯500円~で、ものによっては700円以上するので、新橋1923はガバガバ飲むというよりはしっとりとお酒の味を楽しむようなお店です。
どのハイボールも安居酒屋などで飲むものよりも味がしっかりとしており、炭酸がきつめのため爽快感を味わえます。

新橋1923の料理はもつ煮やハムカツなどの大衆的なつまみからスコッチエッグやサバサンド、スペアリブなどの少し変わった食事までもが用意されています。

また机上にはおせんべいやナッツなどの小さなお菓子の詰まった瓶が置かれており、これがテーブルチャージとなるため食べ放題です。
これをつまみにまた一杯…と気付くとへべれけになってしまいそうな、新橋1923はそんなハイボールバーとなっています。

店名:HIGHBALL BAR 新橋1923
住所:〒105-0004 東京都港区新橋2丁目11−1 村上 建物 ビル 1F
電話:03-3597-6500