アーカイブ

わかKARA、三重県鈴鹿市で美味しい鶏料理が食べられる店

わかKARAは、三重県鈴鹿市にある鶏料理が美味しく食べれるお店です。
コジンマリしたお店ですが、大将やバイトの子の活気ある店です。

わかKARAの1串づつ丁寧に刺していってる焼き鳥は、塩でもタレでも評判が良いです。
炭火焼で焼いているので、良い香りが食欲をそそります。

一年中鶏で出汁をとった鍋料理も最近では人気が高いです。
美味しい鶏出汁と大量のネギが入ったお鍋はお勧めです。
〆に麺を入れて食べる事も出来ます。

わかKARAは、掘りごたつ式になっている座敷とテーブル席が一階にあります。
家族連れやカップル、友人同士などで賑わっています。

二階は団体様でも大丈夫なように、大広間になっているので送別会や歓迎会、忘年会や新年会などに使われています。

4000円~5000円くらいのコース料理があるので色々な鶏料理を楽しむ事が出来ます。
代行で帰るなら、飲み放題コースもお得だと思います。

近鉄鈴鹿線で平田町駅から歩いて7分程の場所に、わかKARAはあります。
駐車場も10台以上が停められるようになっているので便利がいいです。

店名:わかKARA
住所:三重県鈴鹿市算所3-8-11
電話:050-5571-2988

二人で行く時でも電話で予約を受け付けてくれるので、行く前に電話予約をして行くのがお勧めです。
わかKARAは人気店なので、時間がたつと満席になる事が多いです。

投稿日: 2018/06/03 カテゴリー: 酒場

ぐぅたらしゃん、福岡市博多区住吉の隠れ家的居酒屋

博多駅の博多口から住吉通りに入り、天神方面に向かっていくと住吉神社を右手にみることができます。
その先、住吉小学校前交差点を曲がると、その隠れ家「ぐぅたらしゃん」は静かにたたずんでいます。

ぐぅたらしゃんは、定番メニューはありますが、オススメは大将がその日その日で仕入れた食材で作る一品ものです。
中には、小料理屋風に大皿に準備していますので、カウンターで確認することもできます。

おおむね300円台から提供してくれていますので、ぐぅたらしゃんは、食べて飲んでしても高くつくことはありません。
仕入れの状況にもよりますが、マグロの目玉の煮つけ(時価980円)など、変わり種もメニューに入っていますので、変わった肴を希望する人は要チェックです。

焼酎も気軽にボトルキープできますので、ビールに飽きて腰を据えて飲みたい方も大丈夫。
一品一品頼めますので、気分と飲み方で気まぐれに注文してもOKです。

ぐぅたらしゃんの2階は座敷になっていますので、グループでの利用も対応可能になります。(要問合せ)
おひとり様からカップルからお友達まで、オールマイティなシチュエーションで楽しめる全方位的居酒屋になりますので、博多ファンはぜひおススメです!

店名:ぐぅたらしゃん
住所:福岡市博多区住吉3-6-7
電話:092-282-0656

投稿日: 2018/05/25 カテゴリー: 酒場

レッスン、目黒区 学芸大学にある小さなオシャレ空間

店名:レッスン (Lesson)
住所:東京都目黒区鷹番3-7-1
電話:03-3712-6959

レッスンは、学芸大学駅から徒歩5分くらいのところにある、カウンター7席ほどの小さなお店です。
店内はオーナーのこだわりとも言えるカワイイものが沢山。

レッスンのオススメは何と言ってもパンケーキ。
フレンチトーストもオススメ。
ランチのお肉やお魚料理も美味しい!
とにかく何を食べても美味しいお店です。

朝9時半からやっていてモーニングのメニューもありますが、オススメはランチタイム(11時半以降)からの、果物たっぷりのパンケーキ。
少し時間がかかるのを了承すれば、モーニングの時間帯にも作ってくれます。

レッスンのパンケーキは生地はしっかりしているのに、とってもふわふわ。
初めて食べたときは、驚きでした。

パンケーキにかかっている果物のソースも、果物の自然な味で甘すぎず、とても美味しいソースでした。
パンケーキは1,000円ほど。

お店はランチタイムはやはり混雑するので、11時半に行くと満席です。
ランチタイムより少し前に入るのがオススメ。

レッスンは、オーナーシェフの男性が一人で営業しています。
一人で作っているので、出てくるまで少し時間がかかります。

オーナーは職人さんという感じの方で、パンケーキの焼き方やソースの作り方、コーヒーの淹れ方など、色々なところにこだわりがある感じがしました。
とても寡黙な方でしたが、少し話すととても優しくで素敵なオーナーでした。

投稿日: 2018/04/01 カテゴリー: 酒場

あじ彩、北海道千歳市の雰囲気の落ち着く和食居酒屋

店名:あじ彩
住所:北海道千歳市幸町1丁目9番地
電話:0123-27-2354

あじ彩、千歳の飲み屋街の少し奥にある落ち着いた雰囲気のお店です。
夫婦で経営しておりホールスタッフも何人かいました。

ママは優しそうな雰囲気のかたで、あじ彩のマスターも気さくです。
何を食べても美味しいのですが、その中でも〆サバは自家製で作っており美味しいです。

マグロは中トロをつかっており、ほどよい脂がのっていて本当においしいです。
砂肝のにんにく風味バター焼きは、香ばしいにおいがたまりません。

そのほかにも季節限定で春はアスパラやそら豆、夏はとうもろこしなど季節に合わせて限定メニューもあるため、あじ彩ではその時にしか食べられないものがいただけます。
道産食材を多く使っており、道外からのお客様も多く見受けられました。

また、コース料理も金額に応じて行っており、2階は宴会場にできるよう作られているため大人数でも大丈夫です。
あじ彩のドリンクは、日本酒が豊富で種類も定期的に変わるので魅力的でした。

お店はカウンター席もあり一人でも入りやすく、常連のお客様も多くいらっしゃいました。
個室は掘りごたつなので、あじ彩はゆっくり過ごせる落ち着くお店です。
接客も丁寧で気の利くママもいてついつい長居したくなるようなお店でした。

投稿日: 2018/03/23 カテゴリー: 酒場

加登や、横浜市青葉区たまプラーザ駅の落ち着く空間!

地方から神奈川に引っ越してきて2年、通い続けているお店があります。
たまプラーザ駅から徒歩10分、商店街の中にある加登やというお店です。
昭和を感じさせる暖簾をくぐり、中へ入ると3人のおじさんがお出迎え!

聞くと、2人はご兄弟で、もうひとりは幼馴染の仲良し3人組で、加登やを切り盛りされているそう。
いついっても柔らか~い笑顔で迎えてくれて、仕事帰りにちょっと飲みたい時も気軽に入れるお店です♪

加登や店内は、テーブル席5席・カウンター10席と少しこじんまりとした印象。
所狭しと貼られたロックスターのポスターやカウンターに並べられたコカコーラの蓋のフィギュアなど、古き良き昭和の雰囲気を味わえます。

また、食べ物も手が込んでいておいしい!いろいろおすすめメニューはあるのですが、なんといっても白レバーが最高!
もともとレバーはあまり好きではない私でしたが、臭みも無くジューシーでパクパク食べられます!
ご近所の方々と一緒に行くことも多いのですが、絶対に頼む一品ですね♪

他にも、明太ゲソ焼きに唐揚げ・ぼんじり…など食べてほしいメニューは尽きません。
いわゆるチェーン店よりは提供も遅く、お値段もすこーしお高め(一品500円程度)ですが、それ以上の満足を味わえるお店だと思います♪
ご家族と、恋人と、同僚と…どんな場面でも喜ばれるお店だと思います。

たまプラーザに来られたら是非 加登やへ!

店名:加登や
住所:横浜市青葉区美しが丘2-17-1
電話:045-901-3951

投稿日: 2018/02/06 カテゴリー: 酒場

手羽先 真、鶏料理一本!価格の安さと店長のノリがいい店。

店名:手羽先 真
住所:愛知県春日井市勝川町7-37 ネクレシティパレッタ2階
電話:0568-37-0511

手羽先 真のいい点は、まずは駅からとても近い点です。
駅直結の道があるため歩いて3分ほどで着く事が出来ます。
また近さもありますが、手羽先 真の周りにも多くの居酒屋がありますので、2軒目でも可能です。

また、店長のノリが非常にいいです。
値引きなどのサービスはしてくれませんが、手羽先 真に行くたびに話しかけてくれますし、飲み物も席を見まわしてすぐ店員に注文を取りにいかせる姿などを見ているので、とても交換を持てます。

料理に関しては、手羽先 真は、鶏料理一本で勝負しています。
サイドメニューは野菜スティックやスライストマトなど簡単なメニューばかりなのが少し残念です。

しかし、それを裏返すかのように、料理の値段がとても安いです。
唐揚げなどのメイン料理も1品350円程度で提供されています。
簡単な味付けのものばかりになりますが、味もおいしいです。

一番嬉しいのは、生ビールも350円で飲む事が出来ます。
そのため、合計金額もそこまで行きません。
(3人で飲み食いしても1万円いかないことが多いです)

立地よし・価格よし・接客よしと3拍子揃っているお店は駅周辺にはありませんので、手羽先 真は、とてもサラリーマンには嬉しいお店です。

投稿日: 2018/01/28 カテゴリー: 酒場