のまずくわず(大阪市中央区)、下町の隠れ家でお酒と和食。

大阪市のど真ん中にありながら、タイムスリップしたような和食店が、大阪市中央区谷町6丁目12-5にある隠れ家風の料理店が「のまずくわず」(06-4392-7181)です。

のまずくわずは、大阪市営地下鉄松屋町駅から歩いてすぐ、古い静かな住宅街にひっそりとたたずむ町屋。
こんなところにお店が…初めて、風情のある入り口の扉を開けるのは少し勇気がいるかもしれません。

綺麗に整えられたこじんまりとした、のまずくわず店内に一歩足を踏み込むと、なんだかなつかしい雰囲気に包まれます。
創作和食という感じのお料理は、どれもお酒にピッタリきそうです。
器の趣味や、盛り付け、有名和食店で修業したという、のまずくわず店主の腕の良さとこだわりが伝わってきます。

のまずくわず定番メニューはもちろん、鮎や鱧など、季節ごとに旬のものを取り入れたメニューも見逃せません。
ビールや焼酎、ドリンクも各種揃っていて、飲み物のお値段が手頃なのがノンベェには嬉しいですね。

アルコールの中では、特に日本酒に力が入っているようです。
日本酒の銘柄が充実しています。

こんなお店を知っているだけで、ちょっとカッコイイ大人になった気がします。
キタやミナミの喧騒の中で飲み歩くのとは、ひとあじ違った夜になると思います。